7月7日(日)PonoLipoメソッドの「物語創作 作文教室」が開催されます!



リソーグループの株式会社プラスワン教育が、開催している「School Tour Ship キッズ体験キャンプ 2019夏」の日帰りプログラムの一つとして「世界にひとつだけの<オリジナル童話>物語創作教室」が、7月7日(日)午後1:30〜午後5:00、都内会場(JR目白駅または池袋駅近く)にて、開催されることが、決まりました。

テレビの放送作家として一線で活躍されている山口美穂さんと声優・ナレーターとして活躍されている友川まりさんと、PonoLipo小高が、タッグを組んで、ゲーム感覚で楽しくオリジナルの物語を創作して作文していくプロセスを丁寧にお教えいたします。

小手先のスキルではなく、心の深いところから湧き上がる物語を紡いでいくプロセスに、グループで一つの物語を創作するというグループワーク体験を組み込んでありますので、単なる作文力・国語力にとどまらないクリエイティビティを育んでいくスイッチを入れるワークショップです。対象年齢は、小学1年生から6年生、参加費11,000円(税抜)です。定員20名となっております。ぜひ、この機会をお見逃しなく!

<プログラム内容>
★ラング童話「からす」朗読 「ラング世界童話全集」(偕成社刊、川端康成・野上彰編訳)より、短い口頭伝承の童話をナレーターの友川まりさんが朗読するのを耳から聴いて想像する回路を開きます。(インプット)
★ゲームデザイナー大山功一さんとPonoLipoがコラボ制作したピクチャーカードを使って、グループで物語をリレーして紡いでいくゲームをします。(アウトプット)
★ユング心理学の「元型(アーキタイプ)」に基づくPonoLipoメソッドの「ことばカード」を使って、グループで一つオリジナルの物語のあらすじをブレストにて創作します。
★出来上がったあらすじをもとに、各自が物語を作文し、自分の作品として仕上げていきます。放送作家の山口美穂さんと一緒にPonoLipo小高が丁寧にアドバイスして、それぞれの子どもの創作プロセスをお手伝いしていきます。

※都内私立小学校のアフタースクールでの絵本創作体験ワークショップの成功を受けて、色々な教育機関の方から、同様のワークショップ開催の可能性について、お問い合わせをいただいておりますが、PonoLipoメソッドが、心の深いところに働きかけ、その子の想像力・創造性を育む回路を開いていくプログラムである点をご理解いただけず、単なる小手先のスキルを教える作文教室の開催などをご希望の場合は、すべてお断りしております。
こちらのブログで紹介いたしますプログラムのみが、PonoLipoメソッドを用いた物語創作体験教室やワークショップです。


お申し込み・お問い合わせは、
URL: https://riso-plus1.co.jp/sts  
または
TEL: 0120-50-3715
株式会社プラスワン教育 School Tour Ship まで、
直接どうぞ。




このブログの人気の投稿

理想のライブラリーを構築するプロジェクト

乳幼児期のことばの発達に関するアンケートにご協力下さい!

子どもがいくつになったら、どんな絵本を読むの?【0~6才】