ママも子供も得難い経験と、絵本作りのプライベートワークショップ無事成功!



11月中に3回、閉店後のPonoLipo Shop店内で、学生時代から仲良しのふたりのママと、それぞれの小学校2年生のお嬢さんふたりと一緒に進めて来ましたオリジナルの絵本を作るプライベートなワークショップが、無事終了し、クリスマス前の21日に、オンデマンド印刷で刷り上がって製本された上製本が、それぞれのお家に届きました。

おふたりのママとお嬢さんたちの喜びは、格別なものがあったようです。



物語の創作に2週間ちょっと、挿絵と表紙や装幀の制作に3週間ちょっとと、1か月半で制作したことになりますが、予想以上の出来栄えに、二組の母子も、私も驚いています。特に、言葉カードを用いたPonoLipo独自のメソッドが、物語創作に実際に有効であることが証明され、参加したママ達、お嬢さん達も、その後このメソッドを応用して、物語を作ることが、ワークショップ体験後、身近な親子での遊びとなったとのお話をいただき、大変嬉しく思っています。



また、お嬢さんをセンターに据えて、母子一緒にモノづくりをするという体験は、ママとお嬢さんたちを共同制作者という、フラットな関係性に導き、ママたちにとって、大変感じ入るところの多い体験だったようです。




一方のお嬢さんには、2歳の弟くんがいらっしゃるそうですが、今回お姉ちゃんがママと一緒に作った絵本に刺激を受けて、実際に自分で絵を描いた紙を束ねて自分なりのミニ絵本を作ったりしているそうで、幼い子ども達が、「創作する」ということを楽しい遊びとして抵抗なく受け入れていくことを改めて実感しました。ご要望があれば、こうしたワークショップをお引き受けすることも、PonoLipoでは検討しております。今回は、ママ達がワープロ入力作業、挿絵制作の実際の進行補助、装幀案の作成などのホームワークを頑張ってふたりでこなして下さいました。




◆◆

PonoLipoのコンセプト「こどもといっしょ♪」を具現化することができた、大変有意義なワークショップでした。今回のように、親御さんが、当事者としてワークショップに参加し、課せられたホームワークをお子さまと一緒に取り組むプロセス自体を楽しんでいきたいという姿勢であれば、思い出に残る素晴らしい絵本作りのお手伝いを、PonoLipoとして、喜んで手掛けていきたいと思っております。

※ご興味のおありの方は、PonoLipo Shop 自由が丘 小高まで、直接ご相談下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・


PonoLipo Shop 自由が丘
No Kids, No Life! 子どもといっしょ♪をテーマに子どもと一緒に過ごす時間を大人も
子どもも楽しんで学べるような絵本やおもちゃを選りすぐって取り揃えました。
サンプルも豊富に用意したプレイスペースもあります。

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-18-15 1F
TEL&FAX:03-5726-9936
E-mail:staff@ponolipo.com
HP: ponolipo.com
営業時間:AM11:00〜PM17:00 (金土、祝前日はPM18:
定休日:毎週水曜日

★PonoLipo WEB Shop

おまけのリーディング動画付き英語絵本と知育おもちゃを
一緒にお求めいただけます!




このブログの人気の投稿

理想のライブラリーを構築するプロジェクト

子どもがいくつになったら、どんな絵本を読むの?【0~6才】

乳幼児期のことばの発達に関するアンケートにご協力下さい!